月別アーカイブ 2015年6月

頭がかゆい 子供

子供が「頭がかゆい」と訴えてきたり、いつもボリボリと頭を掻いている場合、頭皮の確認をしてみましょう。

フケが目立つ場合は、頭皮の乾燥が原因かもしれません。ゴシゴシと洗わず指先で優しく洗うようにすること、それでも改善しない場合はいつものシャンプーを替えて頭皮に優しいシャンプーを選定すると良いと思います。

また、極めて稀なケースとして、頭皮に白いタマゴのようなものがあったというケースがあります。

アタマジラミと呼ばれるもので、子供の間で流行することもあるそうです。先進国では稀ではあるものの、誰かが感染することで、徐々に感染が拡大していくこともあるので、念のため頭皮を確認していくとよいでしょう。

とはいえ、ほとんどの場合は頭皮の乾燥が原因でかゆみが出ていると思われますので、毎日の先発方法やシャンプーを見直してみると良いと思います。

それでも痒みが収まらないのであれば、一度皮膚科へ受診してみることも手段の一つでしょう。

続きを読む

頭がかゆい 病気

頭がかゆいことで可能性が疑われる病気は以下のとおりです。

ただし、「頭がかゆい=病気」ではないのでご注意を。

■頭のかゆみを発症させる病気

1.アトピー性皮膚炎

ハウスダストや食べ物などの原因物質によって引き起こされるアレルギー疾患

2.かぶれ

ある特定の物質に触れてしまうと皮膚が赤くなり、かゆみが出てきます。頭皮では、あわないシャンプーや整髪料を使うことや、しっかりと洗い流さずに皮膚に残ることで引き起こされます。

3.乾癬(かんせん)

頭皮からでき、徐々にひじ、膝、腰など皮膚がこすれやすい部分に広がることが多いです。角質層(皮膚の表面)に炎症を起こし、境界がはっきりした赤い発疹と、発疹の表面にフケやかさぶたのような塊が生じる疾患で、強いかゆみを伴います。

外見でもわかることが多いので、頭皮の状態を見てみると良いでしょう。

続きを読む